Cruzbike 2の改造

一昨日、午前中に駒沢公園のサイクリングコースをCruzbike 2で走行したところ、後ろブレーキを支持するプレートを固定している螺子の緩み、およびフレームの縒れが気になりました。
そこで、シートパンの裏面に厚さ4mm、幅30mmのフラットバーを接着してシートパンを補強するとともに、外径25mm、肉厚1.5mmのアルミ管の内側に外径22mmのアルミ管を圧入したものの両端をリアフォークの内側の形状に合わせて削り、リアフォークの所定箇所に接着しました。いずれも箇所も接着にオートウェルドを使用しました。
後ろブレーキ周りは、以前よりもすっきりしたのではないかと思います。
f0234277_21143549.jpg

[PR]